決済のspike.ccは本当に最短1分で登録できるのか?

spike

日本では外国と違い、手軽で革新的な決済サービスがなかなか登場しません。
規制が厳しかったり既得権益の抵抗があったりして、特に個人のマイクロビジネスや個人間送金などは壊滅的。

しかし近年は少しずつですが状況が変わりつつあります。最近ニュースになったLINE PAYなど、心配な部分がありつつも新しい時代にシフトしてきている感があります。

手数料0円、月額不要、登録1分の衝撃

個人がネットで小さなビジネスをやるために便利なサービスも出てきています。
私が特に注目しているのがspike.ccという決済サービス。

トップページを見ると、

オンライン決済が
驚くほどシンプルに

決済手数料0%、専門知識不要、最短1分で
始められるカード決済サービス

と謳っています。

実際にやってみた

「最短1分」とは大袈裟だな、と思って実際に登録してみました。
以下がそのときの動画です。スマホで片手で撮ってるので画像が汚くてすみません。

なんと1分どころか、20秒ほどで終わってしまいました。この状態で、すぐにでもクレジット決済で販売するための商品登録ができてしまうのです。

本当にあっけなくて簡単。メールアドレスとパスワードを入れるだけです。普通、この手のサービス登録時には、メールアドレス確認のステップがあります。登録したメアドに届いたメール文中にある確認リンクをクリックすると登録完了となるあれです。その確認ステップすら省かれているので、この驚くべきスピードでの登録完了となっているんですね。

spike.cc、実におすすめです。
今後さらに具体的な使い方なども記事にしていく予定です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク