RX100M4は高価すぎて売れないのでは?

rx100m4

ついに噂されていたソニーのRX100シリーズの新型、「Cyber-shot RX100 IV」(DSC-RX100M4)が発表されました。

【参考】海外発表:ソニー、4K動画記録に対応した「RX100 IV」 – デジカメ Watch

【参考】Sony Global – Digital Imaging – DSC-RX100M4

詳しいスペックなんかは上記サイトをご覧いただくとして・・・。

これ、高すぎでしょ!
いくらなんでもソニーは調子に乗りすぎ。

日本価格は12万円以上!?

日本発売は未定のようですが、米国では予価1,000ドル。現在の為替レートだと12~13万円くらいでしょうか。
M3をちょっとブラッシュアップした程度で、元々高いのをさらに数万円も値上げするとか殿様すぎる。

初代RX100がバカ売れした(し続けている)のは、「性能が高いわりにリーズナブルだから」に尽きるでしょう。

その証拠に、現在のkakaku.com売れ筋ランキングでは、

  • RX100(35,000円くらい) 1位
  • RX100M2(55,000円くらい) 51位
  • RX100M3(70,000円くらい) 6位

と、3年も前のモデルが1位という事実。

安いし、小さくて軽いし、余計な機能ついてないし、画質はもともとハイパーだし、結局初代が一番コスパいい。

M3が意外と順位が高いのですが、これは一応今まで最新モデルであったことと、ここ一ヶ月くらいで10%くらい値下がり傾向にあることも大きな要因と言えるでしょう。

初代を二台持ちもアリ

個人的にはM3を買うお金があったら、初代を2台買って夫婦でそれぞれ持つとかのほうがずっといいと思う。
初代RX100は非常に優れたカメラです。
7万以上も出すなら、もうGRかミラーレス一眼でも買うほうがいいのでは。

さらに今回発表されたM4にいたっては10万円超えが予想されます。
これはもうコンデジの価格としては馬鹿馬鹿しい。
初代RX100の完成度が高かったため、その後のモデルはしょせんチマチマした改良でしかないのに、値段だけ暴騰しすぎです。
それでも売れてきましたが、さすがにこの価格ではM4は大コケするのでは・・・。一部の物好きなカメラオタクは絶対に買うでしょうけど。

フルサイズ・ミラーレス買えちゃうじゃん!

仮にM4の日本発売価格が12万円だとしたら、もはやα7 ILCE-7K ズームレンズキットを買ったほうがいいでしょうね。
現在134,000円くらいで買えちゃいますから。
RX100がいくら高性能とはいってもしょせん1インチセンサーですから、フルサイズ機とは戦いにならないでしょう。
それでもコンパクトさを求めるなら、初代RX100で十分。マジでM4の立ち位置が分かりません。

せめてM3を生産終了して、後継として同じくらいの値段でM4を出すとかならまだ分かりますが。
今までシリーズ全部売れてきたから、ソニーとしてはイケると思っているんでしょうね。
しかし繰り返しになりますが、コンデジで12万円超はキツイのではないかと・・・。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク