Windows10を入手する、というウザイ通知を最も簡単に消す方法

現在Windows7を使っております。

Windows10のリリースに伴って、「Windows10を入手する」という通知が頻繁に画面の右下に出てくるようになりました。非常にうざいですね。(※「Windows10のご紹介」という表記の場合もあり)

これを完全に消すには、「Windows Update」で過去にインストールした「KB3035583」をアンインストールすれば良いらしいです。

ただしこの方法はかなり面倒だしPC苦手な人にはちょっと難しい。
さらに消してもまた自動で復活してしまう(復活させない方法もあるが面倒)。
何よりも「Windows Update」関連を下手にいじるとリスクが高い。
だから、出来ればこれらの方法はやりたくありません。

そこで、とりあえず通知を「見えなくする」だけなら簡単で安全なので、以下の手順を推奨します。

  1. エクスプローラを表示する(例:Windwosキーを押しながら「E」を押す)
  2. 画面上部のアドレスバー(「コンピューター」と表示されている横長の欄)に、
    コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\通知領域アイコン

    という上記の文字列をコピペしてエンターキーを押す

  3. 「GWX」という項目があるので、「アイコンと通知を非表示」を選択する

これにて通知は表示されなくなります。

GWXというのは Get Windows X(10) という意味らしいです。

もっと簡単なやり方

アイコン通知に関する変更の画面を出す方法は他にも複数パターンあります。

  1. 画面右下の「時刻・日付」が表示されている部分にマウス・カーソルを動かし、そこでクリック 4gwx
  2. 「通知アイコンのカスタマイズ」をクリック
  3. 「GWX」という項目があるので、「アイコンと通知を非表示」を選択する

以上の手順のほうが簡単かもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク