ファミコンミニ(ニンテンドークラシックミニ)を買って遊んでみた感想

品薄でAmazonやヨドバシ.comでも入荷すると即完売が続いている、ソフト30本を内蔵したミニファミコン(ニンテンドークラシックミニ)。

昨日、近所の店で見つけたので、さっそく買って全タイトル遊んでみました。
初発の感想としては、以下の通り。

コントローラ小さすぎ

ミニチュアサイズということでコントローラまで小さくなっており、大人の手にはキツイ。十字キーが親指に食い込んで痛いし、持ちづらいし、コードも邪魔だし。

これはオリジナルサイズにして、なおかつ無線にしてほしかったですね。

あるいはせめてUSB拡張端子をつけてほしかった。

ケーブル短すぎ

HDMIケーブルと給電用USBケーブルが同梱されていますが、どちらも短すぎます。テレビから適度に離れて使うには、長さが全く足りない。

私はHDMIを2メートル延長する中継ケーブルを買い、USBケーブルはTV背面にはつながず、USB対応ACアダプターにつないで直接コンセントに挿しています。

USB対応ACアダプターは5V・1.0A・5Wのものが必要のこと。手持ちのChromecast用アダプタがちょうど5V・1.0Aだったのでそれを流用しました。

クソゲー多すぎ

「今となっては」という価値観で判断してしまう部分も多いですが、やはりクソゲーが多すぎです。ハードの制約とか言う前に、ユーザーのことなんか全く考えてないゲームが多すぎ。ゲーム黎明期だったから仕方ないとは思いますが、今遊ぶにはけっこうツライです。

ジャンルとメーカー偏りすぎ

アクション系ゲームが多すぎです。ジャンル判断が微妙なゲームもありますが、おおむね半分以上はアクションゲームと言っていいでしょう。この小さくて使いづらいコントローラでアクションゲームとか超厳しいです。指が痛くなります。

あとソフト提供メーカーが偏りすぎ。
なぜこのメーカー? なぜこのソフトを入れたのか?と思うようなクソゲーが多いのですが、まあそこはソフトを集めるのが難しかったのでしょう。

っていうか難易度高すぎ

超絶難易度のゲームばかり。
理不尽すぎる初見殺しが1面や2面でガンガン出てきて初心者の心を折る。

高難易度なうえに理不尽、そしてコントローラがクソということで、ゲームが全然捗りません。

伝説的理不尽ゲーも収録

理不尽なほど難しいことで有名な『魔界村』や『ロックマン2』もあります。

初見殺しどころか何回やっても殺されまくりで、ポッキリ心が折れます。
子供の頃によくこんな難しいゲームをやってたものだなぁと思います。

FFすら意外とクソゲーだった

なんとFF3が入っているので「これはさすがに名作だし、今やっても面白いだろう」と思ってました。が、いざ実際にやってみると「ただのドラクエの劣化版RPGじゃね?」という感じがしました。DQ3のほうがよく出来てると思う。

ゲーム始めたらいきなり名前入力画面。それも「名前を決めて下さい」みたいなメッセージもなく、超使いづらいカナ入力画面で頑張り、それが4人分もある。
その後いきなりゲームが始まって少しやると突然オープニング画面が始まり、これがまるで強制エンディング画面のようにスタッフロールが流れて飛ばせず、超イライラ。

街の画面になるが、街の人物のグラがいまいちで判別しづらい。UIもなんだかなぁ。この辺がドラクエに劣ると思った部分。メニューを見るとジョブなどいろいろ盛りだくさんだがどれも説明が一切無く、面倒くさいし難易度たかすぎ。

リセットボタンと中継セーブが便利

クソゲー&高難易度のせいですぐに心が折れますが、やめたくなったらいつでもリセットボタンでソフト選択画面に戻れるのは便利。

そしてリセットボタンを押したポイントをセーブしておけるのが最高です。これがないとクリアなんてとうてい不可能でしょう。

ディスクシステムが嫌がらせに近い

ディスクシステムで発売されたソフトも何本か収録されていますが、これがまたイライラの連続。

まずディスクの挿入やロード時間まで無駄に「再現」されていて待ち時間でイライラ。
さらに開始したと思ったら謎の名前を入力させる画面が出てまたイライラ。

ゲーム自体も、ディスクシステム関連のソフトはどれも色数が少ない上にレスポンスもいまいちなゲームばかりですね。

マリオはやっぱり凄い

マリオ関連のソフトもいくつか入っています。

特に『スーパーマリオブラザーズ』と『スーパーマリオブラザース3』はやはりクオリティ高いですね。他のアクションゲームはジャンプやダッシュなどの操作性が超絶クソなのが多いですが、マリオの操作性・アクションは快適。今やっても違和感ない。

あとマリオのゴルフも意外と面白いかも。

『ドクターマリオ』は子供の頃に遊んだ記憶とはだいぶ違っていて「こんなに解像度とか粗かったっけ?」という感じ。

意外と『つっぱり大相撲』がいける

意外にも期待してなかった『つっぱり大相撲』が面白いなと思いました。

攻略法なんて無いんじゃないか!?ってほど単純な連打ゲーな気がしますが、逆にそれだからこそ難しいことを考えずに遊べます。

ネットで調べるといくつか裏技などはありますが、普通にどうプレイしたらいいのかのコツや攻略などの情報は見当たりませんでした。

ちなみにさっきだいぶ時間かけて「小結」まで昇進したのですが、疲れて一服しようとリセットした後にセーブしとくのを忘れてしまい、指を痛めてまで頑張った昇進が全て水の泡に・・・。

こんなソフトも入れて欲しかった

個人的には以下のソフトも搭載してほしかったです。

  • ツインビー
  • ファミスタ
  • マイライフマイラブ
  • ダビスタ全国版
  • コナミワイワイワールド
  • 桃鉄
  • プーヤン
  • ドラクエ3と4
  • 独眼竜政宗
  • マイクタイソン・パンチアウト

総評

6,458円のおもちゃとしては「まあまあ」でしょうか。任天堂の商法含め、ツッコミどころや不満もたくさんありますが、この値段なら仕方ないかも。

1日で飽きる人も大勢いるとは思いますが、放置しとけばそのうちまたやりたくなるでしょうから、そんなに高い買い物でもないでしょう。

次はスーファミ・クラシックミニをぜひ!

FCミニでソフトを入れ替えたものもいいですが、できればスーパーファミコン(SFC)も欲しいですね。

次回は「コントローラ大きめ、着脱可、無線」でSFCミニを作って欲しいです。

絶対に入れて欲しい希望ソフトは、

  • シムシティ
  • スト2ターボ
  • エアーマネジメント2
  • マリオ関連

こんなとこでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク