オムツの臭い対策、最強かつ簡単な対策はBOS防臭袋しかない

赤ちゃんのおむつ、特にトイレに流せないウンチなんかがべっとりついたオムツは、ものすごく臭いますね。臭い。強烈な悪臭。

袋に入れて、フタつきのゴミ箱に入れて…と、やってもダメですよね?
まず先に解決策の結論から述べます。

この驚異の防臭袋 BOS (ボス) おむつが臭わない袋 赤ちゃん用 おむつ 処理袋を買ってください。全て簡単に解決します。

何をしても臭いが漏れてくる

この防臭袋にたどり着くまで、ウチもおむつのニオイ対策でたくさん試行錯誤しました。以下に悪戦苦闘の記録を披露します。

最初はオムツ専用ゴミ箱

まずいちばん最初は、フタつきのオムツ専用ゴミ箱を導入。箱自体にフタがついてるうえに、投入口にセットされたビニール袋によってオムツ一つ一つをソーセージみたいにねじって封入するタイプ。

この二重対策で完璧だ…と思ったのもつかの間、すぐに臭いが漏れてくるんですよね。

そのうちゴミ箱自体が臭いに染まり、さらにトイレ全体に臭いが充満し、さらにさらに廊下に漏れてリビングにまで臭いがやってくる地獄。夏場なんか本当に極悪な臭いとなります。

次はゴミ箱に無香空間を投入

臭いが漏れる前に吸い取ってしまえばいいじゃん!とひらめき、無香空間の巨大サイズのヤツをゴミ箱内の底に設置。

最初はかなり効果があるように感じました。

しかし時間が経つと共にウンコの臭いパワーに負けてしまい、無香空間の容器ごと臭くなってしまって敗退。前述のゴミ箱自体が臭くなってトイレも臭くなって…のループに逆戻り。

ゴミ箱を定期的に買い替える

臭くなってしまったオムツ専用ゴミ箱はもうどうにもならないので、定期的に新しいのに買い換えればいいじゃん!!

…と思って買い替えたのですが、古いゴミ箱を捨てるのを超面倒くさい!! しかも新しいのもすぐに臭くなってキリがない!! お金かかりすぎ!!

アマゾンでBOS防臭袋を見つける

そんな折、Amazonでクリロン化成のBOS防臭袋を発見。
「あーハイハイ、この手のヤツって謳い文句ほど効果ないんだよね~、どうせ臭いが漏れてくるんでしょ」と最初はスルーしてました。

しかし悪臭問題で困り果て、試しに注文してみた。

これが凄かった。もうハンパない実力。

このBOS防臭袋にオムツを入れて口を縛るとね、まったくニオイが漏れてこない。その袋をそのままフタ無しのオープンなゴミ箱にポイっと入れておいても大丈夫。時間が経っても大丈夫。本当に臭いをシャットアウトしてくれる恐ろしい袋です。

平和な日々

これであの辛かったオムツ悪臭問題が完全に解決しました。

うちがよく使うSサイズ200枚入の箱だと、1枚あたり9.45円。ありがたい効果を考えればくっそ激安だと思います。ここをケチって臭いに悩むのはアホです。どうせオムツ専用ゴミ箱も袋カートリッジの費用がかかるんだから、BOS買ったほうが安いうえに効果もすごいです。

オシッコしただけのコンパクトなおむつなら、Lサイズのオムツでも3~4つは詰め込もうと思えば詰め込めます。ウンチ後のヤツはさすがに1つ入れてすぐ縛ったほうがいいですね。

自分はもう家の各部屋にこのBOSの箱を完備。さらにバッグにも数枚、車にも数枚入れておいて、常に完璧な防臭体制を敷いています。

もちろん赤ちゃんのオムツだけではなく、ペットのオムツや生ゴミ処理なんかにも大活躍。

以前は箱のデザインがちょっとダサかったのですが、最近はオシャレなデザインのも発売されてます。複数のパステルカラーのものが発売されています。
↑こんな感じの。

まあーとにかく超絶オススメなので、オムツの臭いに悩んでいる方は試しに使ってみてほしいです。個人的には数ある赤ちゃんグッズの中でこれが最も感動した商品です。

BOS防臭袋

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク