保育園からオムツを持ち帰れと言われたら

公立保育園がオムツを持ち帰らせている…という記事を読みました。

【特集】『使用済みおむつ持ち帰りルール』東京は2割だけど大阪は6割超の自治体が導入 保護者や保育士に「臭い」「衛生面」の負担(MBSニュース) – Yahoo!ニュース

で、このようなことになっているのはいろいろ事情があるとは思いますが、まあとにかく「臭い」ことについてはどうにか対策しないといけないわけです。

これに関しては絶対の自信をもっておすすめ出来る方法があります。それはBOSという防臭袋を使うこと。超強力な防臭効果があり、袋を二重にしなくても全く臭いが漏れてきません。

私も子育てのときにオムツの強烈な臭いに悩んでいましたが、この袋を知ってから生活に革命が起きましたね。外出時に子供がウンチしてオムツ替えしても、このBOSに入れてしまえば狭い車内でも全く臭くありません。

もちろん生ゴミなんかの処理にも便利ですし、ペットがいる方はそれにもいいですね。また、意外な用途としては釣りの餌であるミミズなんかは激烈に臭いですが、このBOSに入れて口を縛れば全く臭いません。

下記のようなオシャレなボックスのものもありますので、ぜひ一度お試しください。

BOSについては以前にも熱い思いを記事にしたことがあります。よかったらどうぞご覧ください。

オムツの臭い対策、最強かつ簡単な対策はBOS防臭袋しかない
赤ちゃんのおむつ、特にトイレに流せないウンチなんかがべっとりついたオムツは、ものすごく臭いますね。臭い。強烈な悪臭。 袋に入れて、フタ...