Win7のエクスプローラーが応答せず緑のバーが伸び続ける場合の復旧方法

Windows7のエクスプローラを表示したときに、固まるというか、応答しないことがあります。
上部にある緑色のプログレス・バーがグググ~っと右側に伸びていくものの最後まで終わらず、いくら待ってもファイルなどが表示されない。エラーメッセージも何もでないので原因がわからず困りますね。

下記の画像のような感じです。

win7_exproler

簡単な復旧方法

こんなとき、すぐに簡単に直せる方法を見つけました。
お困りの方は次の手順をお試しください。

エクスプローラを再起動する

  1. 「Ctrl+Alt+Delete」を同時押しして、タスクマネージャを起動する。
  2. 「プロセス」タブを表示し、「イメージ名」をクリックして名前順でソート。
  3. 「explorer.exe」を選択して右クリックして「プロセスの終了」を選ぶ。explorer.exeが複数ある場合は全て同じ手順で終了させてください。
  4. タスクマネージャの「ファイル」→「新しいタスクの実行」→名前に「explorer」と入力して「OK」

以上の手順でエクスプローラが再起動されます。

「Windowsキー+E」でエクスプローラを表示してみてください。先ほどのような緑のバーが伸びるだけでドライブやファイルが表示されないという状態が直って普通に表示されるはずです。

エクスプローラにまつわる様々な不具合は、たいてい上記の手順でエクスプローラを再起動すれば解決します。それでもダメな場合はWindows自体を再起動してみてください。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク