さくらレン鯖でどうしてもphpのエラー画面が真っ白なときの対処法

さくらのレンタルサーバは、デフォルトでphpのエラー表示が出ません。

そこで、下記を参考にしてphp.ini 設定ファイルを編集しました。

【参考リンク】 さくらインターネットでPHPエラーのログを出力する │ Design Spice

しかし、上記を設定してもなぜかエラー表示がされずに真っ白な画面になってしまう場合がありました。

そこで、シンタックス・エラー、パース・エラーであればそもそも実行しなくても構文解析でチェックできるはずなので、以下のサイトのお世話になってみました。

【参考リンク】 PHPコードの構文チェック

おかげさまでバッチリ!
問題のあるソースの行が分かりました。

「.(ドット)」や「’(シングル・クォーテーション)」などが一つでも抜けているとエラーとなってしまう上に、目視では見つけづらいですね。
このような場合に、上記の構文チェック・サイトはとても便利です。

ところでさくらサーバって、いろいろと使いづらいし、かゆい所に手が届かない感じですね・・・。
この辺りに関してはcoreserverなどデジロ系のほうが、同じ格安鯖の中では優れていると思います。

追記:さくら鯖のphp.iniを設定する際の注意点

さくらサーバでphp.iniを設定したときには、必ずタイムゾーンに関する記述を入れてください!
そうしないと、日本時間ではなくなってしまい、9時間ズレてしまいます。
この落とし穴はなかなか気がつきにくいので要注意です。

私はたとえば以下のような感じで設定しています。

display_errors = On
error_reporting="2039"
log_errors = On
error_log="/home/******/php_log/phperror.log"
date.timezone = Asia/Tokyo

【参考リンク】 [PHP] date関数の時間(TimeZone)がずれる | あみだがみねのもろもろ備忘録

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク