RX100の動画撮影でAFをフォーカスロックする方法

RX100_mode_img

先日、RX100の動画撮影時にハマりがちなポイントについての記事を書きました。
今日はまた別の発見というか気がついた点がありましたのでお伝えします、

動画撮影でのAFの迷いが多い

動画撮影時にAFが迷う。
目的の被写体にピントが合っていたのに途中で勝手に違う部分にフォーカスが移動する。
そんなことってありますよね。

私もそうした現象にイライラしていました。
動画撮影で任意のピントでAFロックする方法が、よく分からない。

そこで先日の記事でも紹介しましたDSC-RX100 ユーザーガイドを調べてみました。
そしたら、フォーカスをロックさせる方法を発見!

AFで合ったピントを固定する方法

具体的にはこちらです。

再押しAF/MFコントロール

一時的にオートフォーカスとマニュアルフォーカスを切り換えることができます。
  1. MENU 2 [中央ボタンの機能][再押しAF/MFコントロール]を選ぶ。
  1. 中央のを押してオートフォーカスとマニュアルフォーカスを切り換える。
[フォーカスモード]が[マニュアルフォーカス]のときは、[シングルAF]になり、[マニュアルフォーカス]以外のときは、[マニュアルフォーカス]になる。もう一度中央のを押すと元に戻る。

【出典】再押しAF/MFコントロール

これはなかなか気がつきにくい設定項目ですね。

本当は一眼レフみたいに独立した専用ボタンで「親指AFロック」とか出来たら最高なのになぁ。
でも、一応RX100でも上記設定を使うことによって、中央ボタン一発でAFとマニュアルを切り替え(≒フォーカス・ロック)が出来ます。

擬似的なフルタイム・マニュアル・フォーカスとしても使えそうですね。

RX100での動画撮影でAFがフラついて困っている方、どうぞ上記の方法をお試しください。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク