Ubuntu14.04をUSBブートでインストールしようとしてSYSLINUXで止まったときの対処法

余っているノートPCにUbuntu 14.04をインストールしようと思い、まずはUnetbootinを使ってUSBメモリにISOイメージを展開しました。

で、ノートPCにUSBメモリを挿して起動するも、BIOS画面で次のメッセージ表示のみで止まってしまう。

SYSLINUX 4.03 2010-10-22 EDD Copyright (C) 1994-2010 H. Peter Anvin et al

「ubuntu syslinux 止まる」などでググったところ、以下のページで紹介されていた方法にて解決できた。

【参考】Comment #44 : Bug #1241589 : Bugs : casper package : Ubuntu

英語サイトなので、手順を簡単に翻訳&要約してみます。

  1. UnetbootinでISOを展開したUSBメモリをエクスプローラで開く。
  2. syslinux.cfgというファイルがあるので、これを削除するか、またはsyslinux.oldにリネーム(ファイルの名前を変更)する。
  3. ISOLINUXというフォルダーの中にある isolinux.cfg を、syslinux.cfg にリネームする。isolinux.binは変更せず、そのままでいい。
  4. 最後に ISOLINUX というフォルダーの名前を SYSLINUX にリネームする

以上の変更を施したUSBメモリを挿して起動したところ、無事にUbuntuが立ち上がってインストールできました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク